MENU

ダイエット食にはどのようなものがあるのか?

ダイエット食というと、色々なものがあります。

 

大別すると、市販されているダイエットフードを買って置き換えする方法と、自分で低カロリーのダイエット食を作るという選択肢があります。

 

市販のダイエット食で言えば、例えばプロテインやゼリー、酵素ドリンク、豆乳おからクッキー、粉末スムージーなど色々あります。プロテインは、主に大豆を粉末にしたものなどにチョコ味やイチゴ味などのフレーバーを付けてあり、水や牛乳に溶かして飲むだけで置き換えダイエットができるというようなものです。

 

1食あたりのカロリーが低く抑えられていて、栄養のバランスが考えられているというようなダイエット食品が多く、甘いスイーツのような感じのものが多いです。

 

ゼリーもビタミンなどを加えてお菓子のゼリーよりも栄養を強化してあったり、豆乳おからクッキーであれば、満腹感が得られるように開発されていたり色々な工夫がほどこされています。

 

自分で作るとすれば、水分や食物繊維が豊富でカロリーが低いものがあります。

 

例えば、白米をおかゆに置き換えるおかゆだいえっとなら、同じお茶碗一杯でも1/3〜1/4にカロリーセーブすることも可能です。

 

鍋ダイエットをして1食の摂取カロリーを300キロカロリーにしたとすれば、いままで800キロカロリーの物を食べていたよりも500キロカロリーも抑えることができます。

 

ダイエット食にはどのようなものがあるのか?記事一覧

ヨーグルトプチ断食の概要ヨーグルトプチ断食はヨーグルトを使った断食です。ヨーグルトプチ断食をする前日は軽めの和食を腹八分目にしておきます。そして当日、三食ともヨーグルト100gと豆乳か野菜ジュースを200〜400mlにします。二日目の朝と昼も一日目と同じメニューで、夕食はお茶碗一杯分のおかゆと具を入れないお味噌汁にします。最終日、三日目の朝は二日目の夕方と同じメニューで終わりです。ヨーグルトプチ断...

血糖値ダイエットの概要血糖値ダイエットというのは、食事の順番に気をつけるダイエット法で、野菜やスープから食べることで血糖値をゆるやかに上げます。急激な血糖値の上昇は太る原因になるので、食べる順番を考えることで、血糖値の上昇を抑制します。血糖値ダイエットでは、野菜、主菜、主食という順番で食べていき、野菜をすべて食べたら肉や魚を食べ、最後にご飯やパンを食べるという方法になります。血糖値ダイエットの効果...

炭水化物抜きダイエットの概要炭水化物抜きダイエットというのは、運動や面倒なカロリー計算をすることなく、普段の食事から炭水化物と砂糖類を抜くだけというダイエット方法になります。手軽で簡単にできる方法なので、ずぼらな人にピッタリな方法です。炭水化物抜きダイエットのメリットは、炭水化物と砂糖類以外は好きな物を好きなだけ食べられるところです。そして短期間で体重が減るのでやる気が出るメリットがあります。炭水...

キッピーズココクリームの概要キッピーズココクリームは世界で初めて乳製品を使わずにつくられたアイスクリームショップです。日本では2015年10月に千駄ヶ谷にやってきました。キッピーズココクリームの本店はアメリカのカリフォルニア州、ベニスにあります。キッピーズココクリームのベースは100%オーガニックのココナッツで、甘みは生のはちみつを使用しています。ダイエット中のアイスクリームにもよいと考える方もい...

ミックスナッツダイエットの概要ミックスナッツダイエットとは、間食にナッツを食べて腹もちの良さを生かして、ダイエットしようというものです。ナッツは、良質なタンパク質やミネラルが豊富で栄養価が高いので、ダイエットにぴったりの食材です。ダイエットには栄養価の高いものを食べて脳を満足させることが大事なので、それにふさわしい食材がナッツということになります。ミックスナッツダイエットの効果ミックスナッツダイエ...

パクチードレッシングの概要今日本で最も注目されているドレッシングと言えばパクチードレッシングです。メディアで取り上げられたことをきっかけに多くの人がSNSで発信、注目しています。パクチードレッシングはサラダはもちろんしゃぶしゃぶや和え物など色々なお料理に使用することが出来ます。味もとても美味しい、食べやすいという声がたくさん見られます。パクチードレッシングの効果パクチードレッシングのメリットは美容...

夜ご飯抜きダイエットの概要夜ご飯抜きダイエットは文字通り夜ご飯を食べなという食事制限のダイエットとなります。朝と昼は普通に食べて本来は食べるはずの食事を一回抜くということになりますので単純に考えてもダイエットが出来るのだろうなということは想像しやすいものとなります。夜ご飯抜きダイエットの効果夜ご飯抜きダイエットのメリットはダイエット初心者でも何も考えずに簡単に始めることが可能であるということが挙げ...

バーニャカウダダイエットの概要バーニャカウダは野菜が中心でカロリーは100gあたりで約110Kcalで低めです。その上ガーリックがよく効いているのでおいしくてコクがありダイエットを長続きさせるには良さそうに思えますが実は太るのです。その理由は野菜中心の低脂質で腹持ちが悪いのでつい間食を摂ってしまう、満腹感を得られない事でストレスを感じて過食、つまりバーニャカウダ以外のものを普段より食べ過ぎることで...